ちゅーたろう日々の奮闘
ペットなど飼ったことがないちゅーたろうの体験日誌。責任重大な子育て日誌!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2日間ジージーと一緒に
18、19日は私が静岡掛川に一泊で行く用事あり、なので近くのペットホテルを探す。
でも高いんです・・・・って、多分これが相場かもしれないですが。


朝10時から翌日の夜7時まで(これが一番近いペットホテルの営業時間帯でした)預けると、24時間は3500円、追加料金の計算をしてもらったら2日分になりますと(^^;


で、父に預かってもらうことに。
私ってヘンなとこケチです。



食事、おやつを小袋に振り分けて、18日朝、TAROが必死におやつを食べてる時に家を出る。

夜、ホテルから電話をしようとしたら

お客さまの都合で・・・・

というメッセージ。



電話代払ってない!!!!
ガーーーーーン!!!!


笑ってごまかすしかない。
公衆電話から、父に電話を。

別に問題なく過ごしている、という。

翌日は帰る前にわたしへ連絡をしたら、
繋がらなかった、
と(苦笑)
電話代のこと話したら、笑ってましたが。




出発時の朝は友人の会社が、環状線JR福島の駅前にあるのでそこに自転車を置いてもらった。
19日の帰りは夜7時を回っていた。

友人の会社は、入口のシャッターが半分、電気もついてるし・・・・・で、気持ちばかりのお土産を置いて、少し話をして帰ってきた。


2日間、TAROにはどんな時間だったのか???

ドアを開けて中に入る。
大きなバックは、先ずは入口に。
かじる、中身を出す、引張る・・・できることは何でもするので、触れない場所に先ずは、置く。



中のドアから

クンクン


という声が。
ドアを開けて入ると、いつもと変わらず飛び掛ってくるし、部屋の中を突風のごとく走り回ったかと思うと、又まとわりついてくる。



帰りが遅かったので、お腹をすかしてるかと、


ご飯、ご飯


と言ってるのに、反応がいまいち。
おとなしいのは良いことだし二日で成長したかと、解釈してたら・・・・




TAROが夕食を食べてる時に、父にお礼の電話を。


すると、

お前の帰りがわからんから、TAROには食べさせた。


と。




だから、TAROのあの余裕の態度だったのだ。
結果的に夕飯を2回も食べたことになった。



おやつは二日分用意してたのが、

トイレ以外でしたら、おやつあげないで。

と伝えていたので、
多少残っているのは、シッコ&ウンチをトイレにしなかったんでしょう!!!




電話代の支払は、20日夕方にしてきました、トホホです。

スポンサーサイト

TARO トラックバック0 コメント0 page top





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © ちゅーたろう日々の奮闘. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。