ちゅーたろう日々の奮闘
ペットなど飼ったことがないちゅーたろうの体験日誌。責任重大な子育て日誌!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金持神社へ
先週の土曜日、Iさんと鳥取県日野郡日野町金持(かもち)にある神社、
金持神社へ行って来た。


Iさんは実家(淡路島)では車の運転出来る、と。
彼女は免許がなかったが、実家では生活必需品の車は母上が運転されていた。
その母上も高齢になり、よこに座ってるだけの娘(Iさん)ではいけないと、一念発起されたそうな。

で、最近では実家に帰ればIさんドライバーで、父上と母上と一緒にあちこちに行かれてるとのこと。
しっかり親孝行されています。


今回のこの神社の情報はIさんの新聞のきりぬきから。
いまや、新聞やTVで人気の神社らしい。



前日にジンオートレンタカーでレンタル。
翌朝生意気にも、彼女の自宅近くまで行くことになり、ナビの設定をし終わり、いざ出ようとしたら車が動かない。




サイドブレーキが降りない。


ん、よく見たらエンジンがかかってないじゃん!!


ナビ設定のとき、車を止めろとオネーサンがメチャうるさい!
で、一回かけたエンジンを切ったのを忘れてる。

ほんまに笑い話だけど、こんなんで大丈夫かな?と思ってしまう。
恥ずかしい話しでした。
実際、何も考えてないんでしょうね、こんな時って。



Iさんには


車動かないからこっちへ来て・・・哀願


でも、来てもらってどうすんの?
なんですよ。

電話を切って、


あれ????


気がついて一人苦笑いし、彼女には

動いたんでそこで待ってて!



Iさんのほうが不安いっぱいだったと思う。
ごめんなさいね、Iさん






高速に乗り、最初のSAでIさん持参のパンとコーヒーで朝食。
TAROはシッコタイム。
今回もTARO同伴です。
奴は車酔いをしないのでどこにでもOKみたいです。


SAでは大きなワンちゃんをつれたご夫婦が。
TAROは自分より大きいと、興味はあるけどちょっと怖い、でも寄ってみたい・・・みたいな。
やさしいご夫婦だったので、TAROのお邪魔虫行動も許してもらいながら無事朝食、休憩がすみました。


ここからIさんと運転交代。
土曜日にもかかわらず、高速道路はすいてました。
ナビの指示で「金持神社」へ無事到着。

すごく分かりやすいとこにありました。
標識もあったし、迷わずに行けます。
だいたい、我が家から片道300キロ弱、往復600キロです。





「金持神社」
駐車場は、売店が運営しているのか無料でした。
この売店で、絵馬やお札を購入して行かないと、神社では何もありません。
そうとは知らない(我々もでしたが)人は、なんとなく、神社へ先に行ってしまい、また、この売店まで戻って、絵馬を購入して再度神社の階段を登ることになります。


小さな小さな神社でした。
周りには何もない田舎です。


朝早くに出発してるので、お昼には到着していました。
我々が帰るころには、売店(小さなお店なので20人も入ってたら満員状態)は満員でした。


ちゅーたろは絵馬を買ってちゃんと書いて(本音としてはお金持ちにはなりたいけど、今は健康で普通に過ごせることが一番だと思うようになってるのでそのことを書いてきました)、仲のいいヘルパーさんへのお土産には、幸福御守(天然貴石とおみくじ入り)を買って帰りました。


今、私の財布にはしっかりとその御守が入ってます・・・・・楽しみです。





しかし


その前日に思わぬお金が・・・
ヘルパーのお仕事の賞与が振り込まれたんですが、これってどうなの????






★~~~★~~~★~~~★~~~★~~~★~~~★~~~★

数日後、Iさんに
大丈夫???メールを。


めちゃくちゃに肩凝ってたらしい。
ホンマ、お疲れ様でした。


こんどは大阪市内を走ろうね!!!

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © ちゅーたろう日々の奮闘. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。