ちゅーたろう日々の奮闘
ペットなど飼ったことがないちゅーたろうの体験日誌。責任重大な子育て日誌!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


簡単すぎちゃうん?・・・・鶏の梅酒煮
赤旗新聞の簡単料理

その中でも超簡単なのをたまにして、一回目はだいたいその通りにして、2回目からは自分の味付けにして・・・

今日の梅酒煮は2回目で成功!!


鶏肉には塩コショウしますが、スーパーですでに塩コショウされていると時間もたってることもあり、手抜きもできて良いかと、そっちをつかいました。

浅めの鍋に梅酒適当(どばっどばっではなく、そこに溜まるぐらい)+砂糖少々(使い古しの蜂蜜でも可)〔砂糖無しでもいいと思う〕
沸騰させて、味つきの鶏肉を最初は強火で、落し蓋をして弱火にし、梅酒がなくなるまでらしいですが、私は少し残るぐらいにして火を止める。


付け合せは、アスパラを鶏の量にあわせて1束か2束(私は2束)を塩茹でしただけ。


両方とも熱々でも冷えてもおいしかったです。


梅酒に水を加える・・・が、もともと書いてあった方法ですが、鶏も自分で塩コショウしたり(時間をかけてない分味が染み込んでなかったのか)、水の量が多かったのか、まずくはなかったんですが、水無しのほうが私向きでした。





TAROめ、旨いにおいがすると、料理してる私の足元にうずくまったり、ちょっと離れてみてたり、時々悲しそうに要求したりして待ってます。
鶏肉は大好きなので、味つきでも良いか(ほんとは良くないですが)って、小さめの鶏をあげると喜んで食べてます。
様子見で、もどさないか、下痢しないか見てますが大丈夫なようです。
頑丈にできております。



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © ちゅーたろう日々の奮闘. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。