ちゅーたろう日々の奮闘
ペットなど飼ったことがないちゅーたろうの体験日誌。責任重大な子育て日誌!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旭山動物園物語
27日の火曜は、Iさんから頂いた「旭山動物園物語」の試写会に友人二人で行く。

久々に中崎町のシノワズリーモダン中国雑貨の店にも行って来ましたが・・・・

お目当てのバックとアクセサリーを買って、その足で映画館まで。

チケットを先に交換しておけばよかったのに・・・・・と後の祭り。
前から2列目それも真ん中の席、首が痛かったよ。



物語は、園長さんの奮闘ぶりだけど、役者さんが良いね。

園長役の西田敏行さん(「釣りバカ日誌」よりも「ゲロッパ! 」が一番好きなんですが・・)がいい。
それと監督の津川雅彦が、お兄ちゃんの長門裕之を使ったんだ、もちょっとビックリ。

今は何してもアカン!
ではなく、動物の生態を人間に合わせるのではなく、動物が主人公になる動物園をやってしまった園長さん。
夜の動物園、ペンギンの園内散歩、ペンギンが空を飛ぶという水の中でのペンギンの泳ぎを見せてくれる。あきらめたらアカン!!と言うことですね。


首は痛かったですが、ホッとできる映画でした。
人間の(役人ですが)エゴも分かる(笑)し、動物大好きな人にも良いかもですよ~。

帰りはぼてじゅうのお好み焼きを食べて二人でだべりながら帰ってきました。

Iさん、楽しかったですよ、有難う!!

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © ちゅーたろう日々の奮闘. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。