ちゅーたろう日々の奮闘
ペットなど飼ったことがないちゅーたろうの体験日誌。責任重大な子育て日誌!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宵々山と「染匠 あめや藤本」
木曜日15日京都へ。


以前の仕事仲間だった松本さんと二人で。

二人とも京都は詳しくない。
彼女以上に方向音痴なちゅーたろうも、必死でネットから出力したマップ持参。


四条烏丸駅で集合・・・・
これは、松ちゃんの着付教室(日本和装)のイベント。

着物の販売がメーンだけど、



お昼のご馳走がでて、舞妓さんの踊りが見れるし、行く???


と、メールあり。

その前に、私のほうで、京都の染匠さんから浴衣の無料着付け、振袖の新作発表会の案内はがきがきてたので、彼女も木曜日が都合よかったこともあり、まずその昼食会(ではない)で美味しいご馳走をたらふく楽しみ、舞妓さんの姿を目の前でみせてもらい、後半は展示会場で買わないぞ!モードを出さないようにしながら色々と目の保養をしてきました。

何も買わない(食い逃げドロボーの二人)のに、帰りにはお土産抽選会が。
松ちゃん4等(お化粧用の刷毛セット)
ちゅーたろうが3等(お化粧用の刷毛セットの上等?)
ほんま、ドロボーですた。



町並みは祇園祭一色。
路地路地に鉾があり。
昔のこと、よく覚えてなかったので、初めて見る楽しさがありました。
曇り空だったけど雨も降らず(前日の水曜日は台風のような大雨)よかったです。
メーンの長刀鉾の見学チケットまでもらって、
稚児による斎竹(いみたけ)の注連縄切りの練習をみたり・・・・


蒸し暑いなかすごい人ごみもありましたが、なかなか見れないものもあり、しっかり見てきました。




暑~~~~い
ビール飲みたいぞ~~~~~~


と云いながら、次の予定の「染匠さん」ちに向かいます。

電話で道順を聞くと15分もかからない距離


だけど、二人ともやっと見つけた、まだオープンしてなさそうなお店のお兄ちゃんに

ビールほしい~~~~~
座らして~~~~~~


トイレ貸して~~~~~



大阪のオバちゃんはどこでもマイペース。
ゆっくりと休憩してたら、「染匠さん」から、多分道に迷ってるんじゃないと心配電話。
すびばせんね、オバちゃん二人、ビール休憩してます。



しっかり休憩も終わり汗もひいたところで「染匠さん」へ。
京都の町家らしいお家です。
ちょっと違うのは、玄関直ぐのお部屋を事務所にされているのでPCがおいてありました。



「染匠さん」、待っていてくださったようです。
我々2人と、ちょっと遅れてこられた男性の方3人でお茶席に。

久々にお薄を2服も頂きました。
作法忘れてます・・・と云いながら美味しい羊羹(水羊羹ではなかったですがよくにてるかな、あっさりしてました)を頂き、なんとなく、しゃんとしました。




お茶も終わり、2階で奥様に帯結びを教わります。
奥様ともう一方の女性に、色々アドバイスしていただき、予定よりも時間超過してしまいました。

半幅でも、よそ行きっぽく出来ることがわかりました。
我々がお稽古してると、すでにお祭りに行って来たかわいらしいお嬢さん3人が帰ってこられました。
3人とも浴衣です。
浴衣は良いですね~~~~

ん~~、また着物を着る機会が増えるといいなああ~~~~~




「染匠さん」ちは

染匠 あめや藤本
600-8446
京都市下京区高辻西洞院(にしのどういん)東入ル262-3
TEL 075-354-3214
FAX 075-354-3241
着物のことなら何でも相談受けてくださいますよ。
ご主人様も奥様もすごく優しい方です。
普通の京都人(京都以外の人はそういいます)らしくない方です。
お気軽に受けてくださいますから安心ですよ。


スポンサーサイト


金持神社へ
先週の土曜日、Iさんと鳥取県日野郡日野町金持(かもち)にある神社、
金持神社へ行って来た。


Iさんは実家(淡路島)では車の運転出来る、と。
彼女は免許がなかったが、実家では生活必需品の車は母上が運転されていた。
その母上も高齢になり、よこに座ってるだけの娘(Iさん)ではいけないと、一念発起されたそうな。

で、最近では実家に帰ればIさんドライバーで、父上と母上と一緒にあちこちに行かれてるとのこと。
しっかり親孝行されています。


今回のこの神社の情報はIさんの新聞のきりぬきから。
いまや、新聞やTVで人気の神社らしい。



前日にジンオートレンタカーでレンタル。
翌朝生意気にも、彼女の自宅近くまで行くことになり、ナビの設定をし終わり、いざ出ようとしたら車が動かない。




サイドブレーキが降りない。


ん、よく見たらエンジンがかかってないじゃん!!


ナビ設定のとき、車を止めろとオネーサンがメチャうるさい!
で、一回かけたエンジンを切ったのを忘れてる。

ほんまに笑い話だけど、こんなんで大丈夫かな?と思ってしまう。
恥ずかしい話しでした。
実際、何も考えてないんでしょうね、こんな時って。



Iさんには


車動かないからこっちへ来て・・・哀願


でも、来てもらってどうすんの?
なんですよ。

電話を切って、


あれ????


気がついて一人苦笑いし、彼女には

動いたんでそこで待ってて!



Iさんのほうが不安いっぱいだったと思う。
ごめんなさいね、Iさん






高速に乗り、最初のSAでIさん持参のパンとコーヒーで朝食。
TAROはシッコタイム。
今回もTARO同伴です。
奴は車酔いをしないのでどこにでもOKみたいです。


SAでは大きなワンちゃんをつれたご夫婦が。
TAROは自分より大きいと、興味はあるけどちょっと怖い、でも寄ってみたい・・・みたいな。
やさしいご夫婦だったので、TAROのお邪魔虫行動も許してもらいながら無事朝食、休憩がすみました。


ここからIさんと運転交代。
土曜日にもかかわらず、高速道路はすいてました。
ナビの指示で「金持神社」へ無事到着。

すごく分かりやすいとこにありました。
標識もあったし、迷わずに行けます。
だいたい、我が家から片道300キロ弱、往復600キロです。





「金持神社」
駐車場は、売店が運営しているのか無料でした。
この売店で、絵馬やお札を購入して行かないと、神社では何もありません。
そうとは知らない(我々もでしたが)人は、なんとなく、神社へ先に行ってしまい、また、この売店まで戻って、絵馬を購入して再度神社の階段を登ることになります。


小さな小さな神社でした。
周りには何もない田舎です。


朝早くに出発してるので、お昼には到着していました。
我々が帰るころには、売店(小さなお店なので20人も入ってたら満員状態)は満員でした。


ちゅーたろは絵馬を買ってちゃんと書いて(本音としてはお金持ちにはなりたいけど、今は健康で普通に過ごせることが一番だと思うようになってるのでそのことを書いてきました)、仲のいいヘルパーさんへのお土産には、幸福御守(天然貴石とおみくじ入り)を買って帰りました。


今、私の財布にはしっかりとその御守が入ってます・・・・・楽しみです。





しかし


その前日に思わぬお金が・・・
ヘルパーのお仕事の賞与が振り込まれたんですが、これってどうなの????






★~~~★~~~★~~~★~~~★~~~★~~~★~~~★

数日後、Iさんに
大丈夫???メールを。


めちゃくちゃに肩凝ってたらしい。
ホンマ、お疲れ様でした。


こんどは大阪市内を走ろうね!!!



生まれて3回目?
祇園祭に行くことになった

15(宵々山),16(宵山),17日(鉾巡行)が祇園祭

その、15日に


友人Iさんは週末からの連休で帰っちゃうので木曜日は休めないよーーー

友人Mさんに連絡すると、OKの返事

ところが、以前習っていた着付け教室のイベントも同日程であるようで、それはどうよ?と。
着物の展示会があるようです。
見るだけだし(買わないよ!)
私、OKだよ!

ということで、まずはそこには洋服で行くことにした。
どうも、着物自慢大会になってるようだから・・・・(--



私のほうは、
「祇園祭と振袖の会」染匠 あやめ藤本さんからの案内はがきがきたんで行くつもり
ここも、新作の振袖発表会がある(^^;

浴衣の着付けとお菓子が出るそうな。


2箇所で目の保養をしてきますか。



7月4日
大分前にこんなタイトルの映画あったな~と、ぐぐってみたらありました。


「7月4日に生まれて」
トムクルーズの映画
見た当時は
なに、これ?

って思ってたんで印象薄い
面白くなかった


が、感想かな。


でも、今日ぐぐってみたら、

色々ありました。
どれがどう、って訳じゃないけど、覚えてないからなんともいえない。

でも、内容はほんまにすっかり忘れてたけど
なぜかトムクルーズだけ覚えてました。


戦争は
国と国の戦い
そして
国と国民の戦い・・・国は国民に義務を果たせと云う
究極は
国民と同胞との戦い・・・国民は戦場で戦う、でも国にいる同胞はその過酷な現場を知らず


これが現実なんだろうな。



★ ※ ★ ※ ★ ※ ★ ※ ★ ※ ★ ※ ★


土曜日の利用者さんで、この方はほんとに頑張ってリハビリをし、左マヒの身体なのに
普通に立って、普通に歩いていたら、マヒがあるようには見えない。
ご自分でも、

生きてる限りはこの不自由な身体と二人三脚なんだから
できるだけ一人でやってみたいじゃない!

と、おっしゃる。
左手は力が入らないが、最近では肩まで上がるようになり、タオルもしっかり握ることはできないが
絞るときにちゃんと手に収まってる・・・・頑張り屋さんです。


その利用者さんのお話し

外国の戦争でさ、息子二人死なせちゃった!
俺が残って、息子二人を先に死なせたんだよ!
戦争で死んじゃうとさ、なにも残んないだぜ!
だがら二人のもの、なんにもないんだぜ!


その方は、若いときから海外が好きであちこちを息子さん達と旅して
気まま勝手にしてきて、結果息子さんたちは外人部隊となって戦死されたとの事でした。
淡々と今は語られますが、その当時は荒れまくったんだろうな、と内心思いながら聞いてきました。


ほんまに偶然にこんな話題になってしまった。






送別会と快気祝い
金曜日の夜は送別会と快気祝いで難波の「大阪個室物語 竹取御殿」に行ってきました。


総勢6名
いつものメンバーです。


わたしてきに、



でした。

個室・・・・狭っ
  座っていたら後ろを通るのが大変
  何もしなくても背中の戸にあたってしまう
  掘りコタツ式なので楽チン

料理・・・・美味しいけど、大人6人やからもーーちょっといるやろ!
  お刺身は4種ほどあるけど一人一切れ
  全てお一人一つね
  サラダはこんなもんでしょ、普通です

コース
◆ 飲み放題付【竹取】コース
・夏の緑豆枝豆・・・・・これが、悲しかった。せめてテーブルに2個ほしかった。
・特選和牛と合鴨ロースのカルパッチョ・・・・2切れづつね、味は良かった!
・産地直送!刺身4種盛り合わせ・・・・・・・1切れづつだよん
・鶏のグリルと とうもろこしのシーザーサラダ・・・・・鶏は分からんかったなあ
・山芋ベーコン串・・・・覚えてない?
・味自慢のてんぷら盛合わせ 2種の塩で・・・・熱々で、まあまあかな
・ジューシー小籠包・・・・・・塩味ききすぎ
・京の心 焼きぽてと餅・・・・・女子は好きかも
・冷やし汁ビーフン、、、極みの塩で・・・・これも塩味きつかった
・味自慢のちまき・・・・これで普通の客だと満腹感を、でしょうが私らには通用せんぞ!
・チョコチップシューアイスにフルーツを添えて・・・・シューアイス半分に切って来るな!一人半分か!!!



二度と行かないでしょう(笑)



話題はいつもと変わらず盛り上がりましたけど。






今日はTAROのバースデー
2歳になりました。

最近写真載せてないな~

っていうか、更新もサボってますから



今朝は8時前にピンポ~ン
同じマンションの仲良し家族、ディオンおねえちゃんから、早速にプレゼントが届きました。

ディオンちゃんも7月生まれ・・・・日にち忘れた~!ごめんね・・・・

今日は午後からディオンちゃんとTAROのケーキを買いに行ってきます。
散歩仲間のママに教えてもらったケーキ屋さんに行こうと思ってます。

TAROはケーキは初めてなので。
奴は雑食なドラ犬なんで何でも食べる、下痢もしない、丈夫な子でよかったです。

2才になって少しは理解力がついた・・・・・・・





とは、思えないのがちょっと。


TARO トラックバック0 コメント0 page top


7月4日 誕生日
もうすぐ2歳になる。
甘えたのごんたくれは変わらず!


TARO トラックバック0 コメント0 page top


国民健康保険
今日は5月分6月分の保険料の支払いに区役所へ。

すっかり忘れてた保険料の納付。

今日の窓口のお姉さんは親切でした。

自営が休眠状態なことの現状を説明し、廃業もできないでいることも分かってもらえ(?)、来年3月の申告時に、所得が今年を下回っていたら今の保険料の減額修正が可能だが今はできないと。

これって、何度も聞いていますが(^^;


でも何とか昨年の未納分はそのままにして、今年も同じ金額で納付することで承諾してもらいました。なんとか頑張って保険代は払っていかないと、です。


でも、これも知らないで、結果、
払えない、
役所にもいけない、
病気でも保険証がなく病院にも行けない、
相談にいけば窓口で、「今までの分、払ってください。出ないと保険証出せません!」だと思います。
が、払えるもんなら払っています。
払えないから困ってるんですよ。

それをちゃんと云っていくようにしないといけません。

でも一人ではできないんですよね。

今日も納付に行くと、まだ若いお兄さん
納得されたかどうか、何しにきたんやろ?と思いながら、
でも私も、自分の納付額を抑えないといけないから必死で話してるんで隣のことは聞き取れない。


身分証明書もなく、ハンコもなく、そこで、シブシブ帰っていかれましたが、来る前に一度電話しとけばよかったのに・・・・とは、私が思ったんですが。

んんん、どっちにしても役所ってあまり好きじゃないけど。



1000キロ
先週は月曜日から木曜日まで4日も休みました。

そして母と弟の墓参りと、TAROと一緒の旅に行って来ました。

車の運転は久々・・・・


最初は感を取り戻すまで怖かった。
レンタカーなのでアクセルとブレーキの感覚を取るまでが大変。
ジンレンタカー、ここは激安。

TAROの散歩で知り合った人達もここの会員だったようで、それも話しが弾みましたが、TAROと一緒に泊ったホテルがお勧めだったのでその話でなお一層盛り上がりました。


初日は火曜日朝6時に出発。
玉川で父を拾ってそのまま高速に。
ナビがついてるからその通りに行けば良いのに

あっ、ここは入れる・・・・と入ってしまった高速の方向が神戸方面で最初にミスってしまった。

しかし、ナビってこんなに便利なんだと感激してしまいました。
迷っても又、軌道修正してくれましたんで。


SAには、父のこともあり(タバコは車内OKだったんですが、気を使ってくれてました)タバコ&シッコ休憩。
TAROも車ではしないで我慢してくれてますから結構休憩をとりました。

ま、私にも良かったんですが。


母と弟の眠る大石寺には12時頃に到着。
誰もいない広大な敷地も、駐車場があちこちにあって(ただし、一般者は立ち入り禁止になってました)助かるのですが、納骨堂の近くで工事中の建物がありそこの人用に駐車場がオープンになっていたんで勝手に使わせていただき、父は納骨堂のなかでちゃんとおまいり。

私とTAROは表のところからゆっくりと手を合わせて来ました。

朝は小雨。
大石寺についたときには雨は上がっていたんでTAROを走らせて、運動もしっかり!
誰も見てないから・・


寺を出ると、なんと正面に富士山が見えました。
初めてです。なす色の富士山です。
頭の先は雲で隠れていましたが、走っていくうちに右や左となると、頭もかすかに見えて、それだけでも良かったかなと。
父も喜んでました。

いつもは叔母が加わって3人ですが、今回は叔母の旦那さんの甥っ子が亡くなったので今回は不参加。

いつまで、父が動けるかなので、行ける時は行こう、と。




ここからホテルまで、鳥羽の駅の近くの「鳥羽わんわんパラダイスホテル」まで。

到着が6時過ぎになってしまって。
それでも、前もって連絡したので熱々の料理と新鮮なお造りがいただけました。

あわびがメチャ旨かったです。こりこりとして(^^
おつくりは父がほとんど食べてました。


お風呂はまあまあってとこですが、TAROと一緒の部屋なので安心です。

翌朝は、雨のためドッグラン中止しました。
ヤツめは走り回りたかったでしょうが。


ホテルを10時に出発してぼちぼちと帰ってきました。




Copyright © ちゅーたろう日々の奮闘. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。