ちゅーたろう日々の奮闘
ペットなど飼ったことがないちゅーたろうの体験日誌。責任重大な子育て日誌!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィラリアの予防・・これから半年間
今までは大正区のアイル動物病院にいってましたが、川を越す坂がちときつくなってきたんで、
狂犬病予防注射でお世話になった浪速区の浦東獣医科に行く。

ここは、おばあちゃん(助手みたいな感じかな)、奥さん(多分。受付担当)と先生のアットホームな病院です。



フィラリアの薬をもらう事と、健康診断をかねて。

心臓・・・・健康だそうな!
耳の検査では、虫もいない・・・・耳掃除してもらえるので助かります。耳は臭くないので大丈夫な気はしてましたが。
歯の検査・・・・奥歯が黄色くなってる。歯磨きしてね!といわれる。
ガーゼを指に巻いて、週一回でもいいのでゴシゴシするだけ。
それと、やわらかい食べ物はつきやすいので、硬めの食べ物が良い、と、サンプルをがばっと頂きました。


フィラリアの薬は、2ヶ月に一回の割でいくことにして、2錠いただきました。


アイル動物病院とちがって、すいてます・・・
それだからか、先生は結構お話好きです。
いいかも





スポンサーサイト

TARO トラックバック0 コメント0 page top


簡単すぎちゃうん?・・・・鶏の梅酒煮
赤旗新聞の簡単料理

その中でも超簡単なのをたまにして、一回目はだいたいその通りにして、2回目からは自分の味付けにして・・・

今日の梅酒煮は2回目で成功!!


鶏肉には塩コショウしますが、スーパーですでに塩コショウされていると時間もたってることもあり、手抜きもできて良いかと、そっちをつかいました。

浅めの鍋に梅酒適当(どばっどばっではなく、そこに溜まるぐらい)+砂糖少々(使い古しの蜂蜜でも可)〔砂糖無しでもいいと思う〕
沸騰させて、味つきの鶏肉を最初は強火で、落し蓋をして弱火にし、梅酒がなくなるまでらしいですが、私は少し残るぐらいにして火を止める。


付け合せは、アスパラを鶏の量にあわせて1束か2束(私は2束)を塩茹でしただけ。


両方とも熱々でも冷えてもおいしかったです。


梅酒に水を加える・・・が、もともと書いてあった方法ですが、鶏も自分で塩コショウしたり(時間をかけてない分味が染み込んでなかったのか)、水の量が多かったのか、まずくはなかったんですが、水無しのほうが私向きでした。





TAROめ、旨いにおいがすると、料理してる私の足元にうずくまったり、ちょっと離れてみてたり、時々悲しそうに要求したりして待ってます。
鶏肉は大好きなので、味つきでも良いか(ほんとは良くないですが)って、小さめの鶏をあげると喜んで食べてます。
様子見で、もどさないか、下痢しないか見てますが大丈夫なようです。
頑丈にできております。





誰かがウンチをつけるだよ!
昨日は久々の利用者さん宅へ


『統合失調症』ってご存知ですか?

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』にもあるんで詳しくはそちらを。



彼は、その病気です。
1時間のケース中、何度も感情の起伏が乱れます。
どちらかというとその中でも「妄想性」が強いです。



昨日の彼は、ディサービスの日でした。
朝、9時に彼の部屋へ。




私:○○さ~ん、おはようございま~す。
毎度、毎度~♪
(結構でかい声で入っていきます)


彼は、ポータブルトイレに座って頑張ってます。


彼:おお~、おぬしか~(彼は我々ヘルパーさんには、おぬしと呼びます。)
今、大変なんだよ。



私:どうしたの??

ベッドを見て、その惨状把握しました(汗)


私:おなか壊してるの?
お尻、痛くないの?
大丈夫?


と、一気に尋ねると



彼:俺が説明するまで黙っててくれよ、な!(怒)


私:オーーーケイ!(ニヤニヤ)



彼:夕べ、夜中から大変だったんだよ!


(うん、うん、見たから分かってるよ)



彼:夜中にさ~、誰かが入ってきてウンコ付けるんだぞ、信じられるか??

(おい、おい、そんな奴おらんやろう!誰が信じるか!)


彼:おれさ~、ペーパー(ベッドの横にポータブルトイレがあって、その前にトイレットペーパーがある、そのトイレットペーパーのこと)を必死で取ってさ~、ヤツが汚したとこを掃除してたんだぞ。ほいでさ~、あんまし、寝てなんだよな~!!!


(夜中に誰が入ってくるんじゃ~、バカもん・・・って云っても通用しない彼なんで、うなずきながら聞いてます)



私:大変やったんや。
しゃーない奴やねええ!!!

服も汚していったんやな・・・

ディに行くのに汚れた服、いやでしょ、着替えよか??




彼:ディに行ったら風呂はいるし、そこで着替えるからいい!
ズボン出して!
(ズボンだけは着替えたかったようです(笑)上着、彼はいつもカッターシャツ着てます、そのすそ、汚したままですが、ズボンを履き替えたときに自分でズボンの中に入れてました(苦笑))


ポータブル洗浄を終え、彼を車椅子に移乗し、外まで送り出しディサービスのドライバーさんに引継ぎ。
汚していることを小言で伝える。




プライドはあります。
自分でウンチしたことは認めたくないから、夜中にウンチつけにくる奴が登場します。


そんな場合、利用者の顔色とか、ポータブルの中を確認して、一応記録簿記帳だけでなく、担当者には口頭で連絡します。今回の彼はいつもとかわらずだったので、体調悪いのではなく、トイレ移動の際に、ちょっと失敗したんだと思います。が、彼の中では失敗は許されないので、悪者登場となるのです。




朝は無事に済みましたが、夕方のヘルパーさん弁

メチャ、機嫌悪かったですよ。
ウンチのことでメチャ怒ってましたよ。
ウンチはいいだよ!!
って。
汚れてるのが落ちないです・・って云っただけなのに!


って。


はい、昨日も楽しい一日でした。



救急搬送????
太りすぎた利用者さん
指輪が指にくい込んで皮膚がブヨブヨに・・・・


私が思ったのは、指輪のリング部分をカットする!
それをしてくれるのは、指輪などの販売をしてる店だろう、と思ってました。






こんなとこがしてくれます。









消 防 署




うっそ~!!!





って、云いません???
聞いた私が



思わず叫んだのが




うっそお~!!!





で、消防署がほんの数軒先だったので車椅子で同伴。
すると、皮膚がブヨブヨだったので消防署のおにいちゃん、

ウチでは無理です、救急車で病院まで行こう!


ウソみたいな話しですが、ホンマです。







Copyright © ちゅーたろう日々の奮闘. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。