ちゅーたろう日々の奮闘
ペットなど飼ったことがないちゅーたろうの体験日誌。責任重大な子育て日誌!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


国民健康保険
今日は5月分6月分の保険料の支払いに区役所へ。

すっかり忘れてた保険料の納付。

今日の窓口のお姉さんは親切でした。

自営が休眠状態なことの現状を説明し、廃業もできないでいることも分かってもらえ(?)、来年3月の申告時に、所得が今年を下回っていたら今の保険料の減額修正が可能だが今はできないと。

これって、何度も聞いていますが(^^;


でも何とか昨年の未納分はそのままにして、今年も同じ金額で納付することで承諾してもらいました。なんとか頑張って保険代は払っていかないと、です。


でも、これも知らないで、結果、
払えない、
役所にもいけない、
病気でも保険証がなく病院にも行けない、
相談にいけば窓口で、「今までの分、払ってください。出ないと保険証出せません!」だと思います。
が、払えるもんなら払っています。
払えないから困ってるんですよ。

それをちゃんと云っていくようにしないといけません。

でも一人ではできないんですよね。

今日も納付に行くと、まだ若いお兄さん
納得されたかどうか、何しにきたんやろ?と思いながら、
でも私も、自分の納付額を抑えないといけないから必死で話してるんで隣のことは聞き取れない。


身分証明書もなく、ハンコもなく、そこで、シブシブ帰っていかれましたが、来る前に一度電話しとけばよかったのに・・・・とは、私が思ったんですが。

んんん、どっちにしても役所ってあまり好きじゃないけど。

スポンサーサイト


一人で行ってきたけど大丈夫でした!
「高すぎて、払いたくても払えない」国保料に対し、わたしたち(民商)は長年、区役所交渉を経て、「これなら何とか工面して払える」保険料に実質上減額させて払ってきました。

・・・・これが『分納』です。

私は個人事業主でもあるので、自分で記帳し確定申告をしています。
が、国保は高い!こんなのまともに払えないよ!
そこで、もともと民商の会員でもあったので最初は団体交渉で減額した金額での分納納付書を1年分もらってくる・・・・というのが例年でしたが、今年から変わりました。

先ず西区だと1ケ月分の納付書しか発行しません。
引越し先の浪速区は2ヶ月分です。

コンピューターが1年分の納付書を認識しない、という役所の説明に


分かった!

って、聞き分けの良い私としちゃなるでしょ!


でもですよ




じゃ~なんで、1か月分のとこと2か月分の地域があるんじゃ~ O( > <)O



って思いません???




私は西区の会員ではあるんですが、引越し先の浪速民商の交渉に同席させてもらい2ヶ月ぶんの納付書をもらってきました。

そして先月末に、次の2ヶ月めの納付書をもらうために一人で区役所に行きました。

民商で聞いていたのは一人で行ってもダメだよ!
でしたが、最近の私は役職(西民商での)があるにもかかわらず、欠席が多くなっていきずらい・・・(^^;

なもんで、一人で行ってみたんですが・・・・・・



なんてことはないです、ちゃんと減額された金額の納付書を2か月分貰ってきましたよ~。

しかし、面倒ですな!!!!




ワレワレ)ちゃんと払えるような金額にしてくれ!!!

ヤクニン)この金額、計算式はあなた達が選挙で投票し、選んだ議員さんたちが決めたのであって、役所が決めタンちゃうし・・・


↑  ↑  ↑

交渉の時の区役所のヤクニンの言葉はショックだったけど、
新しく民主党の日本になって良くなるんでしょうか????







Copyright © ちゅーたろう日々の奮闘. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。