ちゅーたろう日々の奮闘
ペットなど飼ったことがないちゅーたろうの体験日誌。責任重大な子育て日誌!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ケアマネの意欲が生かせる社会に

にある、「ケアマネ白書」持ってます。なかなかすすまないけど(涙



大阪ヘルパー連絡会

こんなとこもあります。

スポンサーサイト


hukuzawa

これは朝日放送(ABC)の建物の川沿いに建てられている<福沢諭吉生誕地>の石碑です。


   福沢諭吉は天保5年(1835年)豊前中津藩士福沢百助の5番目の末子として、
   同藩大坂蔵屋敷のこの地で生まれた。
   父は諭吉が1歳のとき急死、そのため母に連れられ中津へ戻った。
   中津では儒学を学び、安政元年(1854)長崎遊学を終え江戸へ上る途中大坂の
   蔵屋敷へ立ち寄ったが、兄のすすめで緒方洪庵の適塾に入門。
   後に塾長をつとめるまでになり、慶応4年(1868年)慶応義塾を開設した。
http://www.ur-net.go.jp/osaka-sumou/town/nakanoshima/map_academic.html
ここのサイトは、身近なわが町がすごく魅力的な町だと感じます。



abc

これは福沢先生の石碑横の階段、大きなサンタさんと小さなサンタさんがいっしょです。

この上に<ほたる町>というのがありますがまだ行った事がありません。



あかりメッセージ in OSAKA 光のまちづくり2008
http://www.hikari-renaissance.com/mt/about/

国立国際美術館の北横駐車場の横・・・
ちいさな空き地でのイベント。

akari-1


akari-2


akari-3

※このレーザー光線は、入口正面の大きな雪だるまの後ろ(雪だるまは正面向いてます)からだそうです。デザイナーズ協会の展示ブースにいた知り合いから教えてもらいました。



5時開場のため、今日みたいに暖かい日は川沿いを散策したりして過ごせますが、寒かったら行きたいとは思わないかも・・・・

出店は、テント小屋とコンテナみたいな箱が並んでます。
各国の料理が食べれます。
ホコリは我慢で。
だってこの会場、土と砂利の原っぱですよ、もうちょっと何とかして欲しいよなあ・・・

ステージでは手品をやってました。


砂の彫刻の写真も撮ったのですが・・・涙

明日お天気なら、散歩のついでに撮ってみます。

人ごみはそこそこありました。
でも、界隈のお店はどうなんでしょうか?


http://www.hikari-renaissance.com/mt/program/west/index.html
12月13日(土)〜25日(木)まであるのでどうぞお越し下さい!!





Copyright © ちゅーたろう日々の奮闘. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。